Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

フィトリフトの使用方法とは|公式サイトを調査|脂性肌も大丈夫?


引用:フィトリフト公式サイト

フィトリフトオールインワンジェルはとっても人気のオールインワン化粧品。

オールインワンジェルは、化粧水・美容液・クリームなどのスキンケアが同時にできますが、正しい使い方はあるのでしょうか?

この記事では、フィトリフトオールインワンジェルの正しい使い方を公式サイトで調べた内容になっています。

フィトリフトオールインワンジェルの使い方|

フィトリフト公式サイトでオールインワンジェルの使い方を調べたところ、オールインワンジェルの効果的な使い方が分かりました。

オールインワンジェルの効果的な使い方

  1. 使用量の目安はパール2~3粒程度
  2. おでこ・鼻・両頬・あごに付ける
  3. お顔の中心から外側に向かってやさしくなじませる
  4. ジェルがなじんだら両手でハンドプレスをする
    手の温度で浸透力がUP
  5. お肌がサラッとしたらスキンケア完了
  6. ※お肌の気になる部分には重ね付けがおすすめ

オールインワンジェルの効果的な使い方のポイントは、お肌にジェルをしっかりとなじませたあと、ハンドプレスで浸透させる点にあったのですね。

オールインワン化粧品は「さっとつけてスキンケア完了♡」と行きたいところですが、やはり効果を期待するためにはハンドプレスが必要なことが分かります。

基礎化粧品のライン使いでもハンドプレスは大切といわれていますので、オールインワンジェルでもハンドプレスが大切ということなのですね。

オールインワンジェルの他の化粧品との使い方

オールインワンジェルを他の化粧品と一緒にお使いになりたいときには、「化粧水のあとにオールインワンジェルを使用する」とありました。

他の化粧品とオールインワンジェルを併用するときのポイントは、「オールインワンジェルをつけすぎない」こと。

オールインワンジェルは保湿力が高いですので、使用量も目安はパール1~2粒くらいが良いとのことです。

オールインワンジェルを単品で使用するときの半分くらいの使用目安になりますね。

他の化粧品と併用するときに気をつけたいのは、油分の多い化粧品のあとにオールインワンジェルを使わないこと

油分が多い化粧品のあとにオールインワンジェルを使うと浸透力が落ちるそうです。

ですので、油分の多い化粧品と併用するときは、先にオールインワンジェルを使いましょう。

オールインワンジェルと脂性肌の関係とは

オールインワンジェルは脂性肌でも大丈夫なのでしょうか?

フィトリフト公式サイトによると、「オールインワンジェルはさまざまな肌質の方に使用できるように開発」したとありました。

オールインワンジェルの口コミを調べてみても、「べたつかない」「サラッとしている」という感想も多くあります。

ですので、脂性肌の方も問題なくオールインワンジェルを使用することができると思いました。

オールインワンジェルの口コミ共通点とは

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする